初めての女性の一人暮らし!安全な賃貸を選ぶコツ

セキュリティが充実している物件

防犯面に期待ができる物件の特徴としては、オートロックや防犯カメラの設置がされていることが挙げられます。住人以外が入れないようになっており、また、防犯カメラが抑止力となることで怖い思いをせずに済むかもしれません。
ただし、その防犯設備がきちんと機能するのか確認することも欠かせないと言えます。オートロックでもベランダから入れる、防犯カメラに死角がある、などの欠点があるようではあまり意味がありません。集客のための一応の設備にしかなっていないこともありますので、設備があるからと安心しないよう注意が必要です。

周辺環境もよく確認する

物件の周辺環境をチェックしてみて、夜間になると真っ暗になるような場所を避けることも大切。帰宅時間が遅くなることもあると思われますが、暗闇を一人で移動するのは不安を感じるものです。特に人通りも少ない場所ですとトラブルに巻き込まれる恐れもありますから、環境にも目を向けて確認しておいた方が良いと言えます。従って、日中だけでなく夜にも訪れ、時間帯による変化を調べてみるようにしましょう。

女性専用物件も視野に

もし男性がいる物件には不安を感じる場合、女性限定で利用できる賃貸を選ぶのも良いかもしれません。女性だけしか住むことができない契約であり、男性が入る余地がなく安心感に繋がります。また、もしも建物内に男性がいたら警戒態勢を取りやすくなるでしょう。ただ女性限定の物件は数があまり多くないために探しにくいのが難点ですが、空室が見付かるようならチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

日本各地の温泉街での定住ではなく、気ままなちょこっと暮らしを望む人々の、選択肢のひとつが登別の賃貸です